2020/8/1 アウトドア用品ブランド「cridas(クリダス)」デビュー!

BLOG

雨でキャンセル出たから親子でデュオ

週末はなかなか予約取りにくいですよね

週末は雨か、、、
よし、キャンプ行こう。

カイハツです。

昨今のキャンプブームにより、週末の予約は争奪戦ですよね。
10月は個人的に予定が見えづらく、あまり予約を取っていなかったためにいざ時間ができてもなかなかキャンプできていませんでした。

しかし、ですよ

週末が雨予報となるとキャンセルが結構出るので、狙いました!
前日に予約して、今回は予定の空いていた長女とデュオキャンプ。

幕に当たる雨粒の音もいいですよね

雨だし、デュオだし、ってことでコンパクトなサイトにしています。
使用幕はテンマクデザインさん焚き火タープTCコネクトヘキサの下にMSRさんエリクサー2を過保護張りです。
2人なので、タープ下にテントを入れても十分なリビングスペース。
焚き火はマストなので、タープ下で燃やせるようにTC幕で。

過保護張りだと、最初にタープさえ立ててしまえばあとはほぼ濡れずに作業できるのでオススメですよ!

画像は飯地高原自然テント村さんHPより

キャンプ地は岐阜県恵那市の飯地高原自然テント村さんです。
カイハツ、ここが一番好きなキャンプ場です。
いい感じの自然感、オートフリーサイト、管理人さんが最高にいい人。

控えめに言って、最高です。

今回お邪魔しているグランド(広場)サイトの他にも、管理棟を挟んで反対側に林間サイトもあります。

ゆったりと焚き火で遊んだ後は、、、

お酒がたくさん

管理人さんによる「テントバー」!

管理棟前にバーが現れる!

毎月第3土曜日の夜に開催(の、ハズ)。
管理人さんや他のキャンパーさんとおしゃべりできたり、美味しいお酒がいただけます。
ソフトドリンクも作ってもらえるのでお子さんも大喜び。
うちのムスメちゃんは完全にハマってます。

子供が寝たら、一人静かに楽しみます

今回のキャンプも最高に楽しませていただきました。
管理人さん、いつもありがとうございます。

以上、雨でもキャンプ行こうぜ!と飯地高原が最高!というおハナシでした。

※キャンプ場のご紹介は管理人さんに許可をいただいています。
 いつも本当にありがとうございます。